Funayama Industry

Company’s Outline

会社概要


株式会社 船山工業
代表取締役社長 舩山 一史
1970年5月
〒960-8076 福島県福島市上野寺字原6番地2
TEL 024-591-4131 FAX 024-591-4132
鉄骨造建築製品製作工事業 鋼構造物工事業 製缶工事
溶接構造物の加工業 建築工事業
福島県知事許可(般-28)第9139号
国土交通大臣認定 TFBM-141240(Mグレード認定工場)
社団法人 全国鐵構工業協会
福島県溶接協会(社団法人 日本溶接協会指定)
福島県鉄工機械工業協同組合
施工図専用CAD×6台 汎用CAD×7台
6軸ドリルマシーンW1000×1台
バンドソーW1000×1台
H型鋼開先加工機W1050×1台
H型鋼ショットブラストH1000×1台
C形・アングル・チャンネル形鋼自動加工機×1台
コラム、仕口、マルチロボット溶接機×1台
柱大組立溶接ロボット10t 800口×1台
炭酸ガス半自動溶接機×20台
天井走行クレーン  5.0t×2台 4.8t×3台 2.8t×5台 2.5t×1台 2.0t×1台
場内片橋形クレーン 2.8t×1台 2.0t×2台
屋外片橋形クレーン 4.8t×2台
屋外橋形クレーン  4.8t×3台
鉄骨管理技術者1級×6名 2級×1名 建築士2級×1名
溶接管理技術者WES1級×1名 WES2級×3名
AW検定工場溶接、代替タブ×4名
非破壊検査技術者×4名

Management philosophy

経営理念


わたくしたちは、世の中の生命と財産の安全を確保する、鉄骨造建築製品の製造に携わり特注品の製作に日々切磋琢磨し『技術』と『信頼』を積み重ね社会に貢献させて頂いております。

History

沿  革


1970年5月S45 個人企業として船山工業創立
1973年2月S48 個人を改組して有限会社船山工業を設立
代表取締役社長 舩山 秋英就任
1979年5月S54 福島県鉄構工業組合に加入
1986年S61 大臣認定Rグレード取得
1987年S62 大臣認定Mグレード取得
1989年5月H1 鉄骨専用CADシステム SFライナーDOS版 導入
1992年5月H4 商号変更により株式会社船山工業
1994年H6 一次加工ライン・二次加工ライン増設
1998年9月H10 鉄骨専用CADシステム SFライナーWindow版 導入
2003年5月H15 柱大組立ロボット溶接機導入
2012年10月H24 天吊マルチワーク溶接ロボットシステム導入
2013年3月H25 次世代鉄骨CAD/CAMシステムREAL4導入
2013年12月H25 代表取締役社長 舩山 一史就任
2014年3月H26 柱大組立ロボット溶接機更新
2016年8月H28 第62回福島県溶接技術競技会 半自動溶接一般の部1位 1名全国大会出場
2017年H29 プレートドリルマシン入れ替え
天井走行クレーン 5.0t 2台増設
6軸ドリルマシン入れ替え

ごあいさつ お問合せ